--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/05/11

キーファーのいない「24 -TWENTY FOUR-」シリーズ化決定!!


FOXイチオシのパイロット版と言われていた2作品のシリーズ化が正式に決まった

オールニューキャストでパイロット版が製作されたテレビドラマ「24 -TWENTY FOUR-」の新シリーズ「24:Legacy」は12エピソードでシーズン1が製作されるとのことで、オリジナル版同様、マルチスクリーンとカウントダウンを駆使したリアルタイム進行は変わらないが、「24 -TWENTY FOUR- リブ・アナザー・デイ」と同じ、12エピソードで24時間を語るスタイルを取ることになるみたい

新シリーズのストーリーは、派遣先からアメリカに帰国する際トラブルに遭遇したエリック・カーター(コーリー・ホーキンズ)が、CTU(テロ対策ユニット)に助けを求めるというもので、CTUは彼の命を救うと共に、アメリカ本土へのテロ攻撃を未然に防ごうとするという

CTUの元責任者レベッカ役にはミランダ・オットー、エリックの妻役にはアンナ・ディオプがキャスティングされており、ジミー・スミッツも重要な役で登場すると発表されている
キーファーはエグゼクティブ・プロデューサーの一人だが、新ドラマ「Designated Survivor」に主演するため、新作には登場しない模様

また、「Empire 成功の代償」のクリエイターの一人、リー・ダニエルズが手掛ける新ミュージックドラマ「Star」も13エピソードでシリーズ化が決まったとのこと

同ドラマは、ジョージア州アトランタを舞台に3人の若い女性がグループを結成し、スターを目指すストーリー
クイーン・ラティファが美容室のオーナー兼3人組の母親的存在のカルロッタを演じ、ベンジャミン・ブラットがカルロッタの元恋人で、3人組を売り出そうとするタレント・マネージャー役で登場する

TV GUIDE | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。