--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2016/02/09

「冒険野郎マクガイバー」のリメイクがTVと映画の両方で進行中!!

往年のTVシリーズ「冒険野郎マクガイバー」のTVリメイクとなるパイロット版が製作されることが決定

リチャード・ディーン・アンダーソン主演で、1985年から1992年にかけて放送された大ヒットシリーズ「冒険野郎マクガイバー」
武器を使わない、身近な材料と豊富な科学知識を使って、数々の事件を解決していくヒーロードラマ

同作のリメイクを推し進めていた米CBSが、同作パイロット版の製作を正式にオーダー
リメイク版では、オリジナル版よりも若い20代のマクガイバーの活躍を描くもので、秘密組織に入ったマクガイバーが、型にはまらない形で自身の能力を駆使し、災難を未然に防いでいくというものになるみたい

「ワイルド・スピード SKY MISSION」で監督を務めたジェームズ・ワンが、パイロット版の監督及びエグゼクティブ・プロデューサーを兼任
ポール・ダウンズ・コレイゾが脚本を担当し、オリジナル・シリーズのエグゼクティブ・プロデューサーであるヘンリー・ウィンクラー、「NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班」のエグゼクティブ・プロデューサーであるスコット・ゲミルもエグゼクティブ・プロデューサーとして名を連ねている

また同作パイロット版の製作に加え、ライオンズゲートが同作の映画化を企画中であることも伝えられたよ

ライオンズゲートの業績発表会で同社CEOのジョン・フェルトハイマーが、映画化企画について発表
オリジナル・シリーズのクリエイター、リー・デヴィッド・ズロトフ、「ワイルド・スピード」シリーズをプロデュースしてきたニール・H・モリッツが製作に関わるようだが、これ以上の情報は明かさなかったみたい

大人気ドラマなだけに、往年のファンは楽しみだろうね
また、新しいファンも獲得しそう

TV GUIDE | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。