--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/11/27

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)、監督デビュー決定!!

Jennifer Lawrence

ジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence)が、冷戦下で行われた米軍の精神戦プロジェクトを描く映画で監督デビューを飾ることが決定

オスカー女優でもあるジェニファーは、ラフィ・カチャドゥリアンが2012年に米New Yorker誌で発表した、1960年代に米陸軍が行った極秘化学兵器実験プログラムに光を当てた記事をベースとする映画でメガホンをとる

『「Project Delirium」という作品を演出する契約を交わしたの。後に大失敗したアシッド実験のように、60年代の精神戦を描いた記事を原作としている』とジェニファーは語っている

『不思議なもので、16歳の時から監督になりたくて、そのためにステップを踏むべきだと思っていたの。もしもっと早く挑戦していたら、準備はできていなかったと思う。でも今なら準備ができたと感じるの』

さらにジェニファーは、他のジャンルでも仕事の幅を広げたいと明かし、『それにコメディも演出したい』とジェニファーはつけ加え、『役者になりたかったのと同じくらい前から監督になりたかった。不言実行なタイプだから、これまで語ってこなかった』

ジェニファーはすでに監督に近い仕事を経験していて、コメディ女優のエイミー・シューマーと姉妹役を演じる新作映画「Trainwreck」ではエイミーと共同で脚本を書いている

ジェニファーの監督としての才能に今から期待したい

MOVIE STARS | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。