--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/10/26

「クルーエル・インテンションズ」の続編がTVで製作へ

リース・ウィザースプーン、ライアン・フィリップ主演で大ヒットした「クルーエル・インテンションズ」の続編がテレビシリーズ化されるかもしれない

企画に関わっているのは映画版で脚本、監督を務めたロジャー・カンブル、プロデューサーのニール・H・モリッツ、同映画の非公認ミュージカルを製作したジョーダン・ロスとリンゼイ・ロジンとのこと

米NBC局がオーダーしたのは今のところパイロット版のみだが、続編のストーリーは映画版で亡くなったセバスチャン・ヴァルモント(ライアン・フィリップ)と、アネット・ハーグローヴ(リース・ウィザースプーン)の16歳の息子バッシュ・ケイシーが無一文から大金持ちになるというもの
カンザス州に住んでいるバッシュは亡き父の日記を見つけたことにより、自分の知らなかった遺産が存在することを知り、答えを見いだそうとするバッシュは奨学生としてサンフランシスコのブライトン・プレパトリー・アカデミーに入学するが、想像を超えたセックスと金と権力、そして堕落の世界に足を踏み入れることになるというストーリー

まだ観たことないんだけど、当時の若者に大ヒットした作品らしいから、気になる
今でいうところの「トワイライト」とか、そういうものだと思う
この作品でライアン・フィリップの名が世界に知れ渡ったんだよね

TV GUIDE | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。