--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2015/09/26

これもベッカム効果?クリスティアーノ・ロナウドがマーティン・スコセッシ監督作品に出演か?!

サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウドが、マーティン・スコセッシ監督の新作映画「The Manipulator」に出演する可能性が浮上

本作は、イタリアの不動産王にして大富豪のアレッサンドロ・プロト氏を描く映画で、ベストセラー小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のモデルになったと言われていることでも知られる人物
NY Daily News などによれば、2010年にプロト氏がセレブのために組んだ不動産視察ツアーに作家のE・L・ジェイムズが参加、そこでプロト氏の人物像にジェイムズがインスピレーションを得たとされている

プロト氏が所有していたニューヨーク、トランプタワーのマンションをロナウドが購入したらしく、スコセッシ監督がトランプタワーで撮影を行う予定にしていることが、出演の話につながったのではないかと言われているみたいよ
オファーされる可能性のある役柄や他のキャスティングなど、詳細は不明

ベッカムが映画界に進出したから、何かとイケメンサッカー選手を起用したがる傾向が出てきちゃってる
演技ができるのかって話


最新映画情報 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。